介護用品について思うこと Part1

高齢者が骨折をすると、入院をしてそのまま寝たきりの生活になってしまうことが多いと聞いています。そういった生活になると、介護用品が必要になりますが、私も祖母のお世話をしていたので、どのようなものが必用になるか見当がつきます。祖母は排泄は自分で頑張りたいと話をしていたので、家族で相談して、トイレまで歩いていく必要がないようにポータブルトイレを購入しました。介護用品では必要になる確率が高いものではないでしょうか。ベッドの横において、すぐにポータブルトイレに座ることができるように設置しました。消毒薬も購入して清潔に保つことができるように準備もしました。祖母も喜んで、これで自分で排泄できるとほっとしていました。やはり他人のお世話になるのは恥ずかしいので、なるべく自分で頑張って用を足すほうがよいと思います。運動にもなるし、自分でできるというプライドも保つことができるし、絶対によいと思うのです。

歴史が好きで、日本刀に魅力を感じ、念願の日本刀販売店をオープンしました☆

映像制作

ISO コンサル

天然 ハッカ油

お好み焼き 大阪市